京都市プラごみ削減・分別啓発キャンペーン

プラスチックによる海洋汚染が世界的な問題となる中、京都市ではプラスチックごみの削減に取り組んでいますが、このたびの新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、飲食店からの食事の宅配やテイクアウト利用の増加などによって、プラスチックごみが増加傾向にあります。
このキャンペーンは京都市民の皆様へプラスチックごみの発生抑制のためのリユース容器の利用とプラスチックごみの分別啓発を呼びかけるものです。

プラスチックごみを出さないために、マイボトルやマイバッグを持ち歩きましょう。

 

それでも発生したプラスチック容器や包装はしっかり分別して資源ごみとして出しましょう。