【京のごはんNews12】

京のごはん運営会社、サンケイデザイン営業部の小山です。 さて、今回のご案内は京都市からの助成金のお知らせです。  

宅配・テイクアウトの利用等に係る使い捨てプラスチックごみの発生抑制に取り組む飲食店様を支援する助成制度が創設されました。今、お使いの容器をリユース容器や環境にやさしいバイオマス容器に100%補助・自己負担0円で変更できます。


レジ袋の有料化に象徴されるとおり、地球温暖化防止をはじめとする環境問題は切実な問題と なっているのはご承知のとおりです。将来的にも飲食店においてもリユース容器など環境に配慮したお店が優遇され、そうでないお店は不利な扱いを受ける可能性が考えられます。また、お客様のお店選びの視点も「安全や環境」といったキーワードが 重視される傾向がコロナ禍でより顕著になっていくかと思われます。「選ばれるお店」であるために、是非この機会に助成金を活用されてはいかがでしょうか。ちなみに、当社ではKBS京都さん・αステーションさんとジョイントして プラごみ削減分別キャンペーンを行っています。

詳しくはコチラ↓
https://kyono-gohan.com/kyoto-2R/  
助成金制度の詳細はコチラ↓
https://kyono-gohan.com/kyoto-subsidy/  

お問い合わせは下記へご連絡ください。
京都市環境政策局循環型社会推進部ごみ減量推進課
075-213-4930

2020年9月23日